30代に突入し、純粋に「生きる」ことを考えると、心に【ゆとり】が持て、人に接する楽しさを知った。仕事が私事、私事が仕事、そんな山と谷の日常を書いてみます。
by imazy
お気に入りブログ
ちくしん今井章介のブログ
あの日のバッタが笑っている
Yumi's ブログ
原点回帰
牛べえのブログ
IMAZY おススメ

◆牛べぇ公式サイト

◆牛べぇブログ
◇店長がなじみやすい雰囲気で迎えてくれます☆焼肉はモチロン、食後のスイーツは絶品☆


□天神・大名  落ち着ける洋楽バラードが社会の喧騒を忘れさせてくれるBarです。オーナーは野球大好き☆


□天神  今日の自分を悟れる場所。人より先に進みたい方は必ず行くべきお店!自分自身と、マスターと語らいながら美味を堪能できます。


□たこ焼き B↑G UP!(ビゴップ)
めちゃ旨たこ焼きビゴップに薬院店ができました。たこ焼きはお持ち帰りもできますし、お店でも食べられます。焼き鳥やドリンクもあるから居酒屋感覚でも利用できますヨ(☆з☆)
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ROYAL IMAZI~
26日(日)我が野球チームの公式戦が2試合ありました。

朝7時からの試合、対戦チームは4位です。まぁ、勝てるかもなぁ(甘▽い)

なんて考えてましたが、6時15分集合なのに起きたら6時20分でした(汗◇汗)

ダッシュで球場に行ってアップしましたが、結局のところ、

この時点で勝負アリだったのかもしれませんね(負ヶ負)さらに監督が左手首骨折の怪我で

私の気持ちは下がりまくりでした。ジックリ治そうな、ユータ。。。。

結果1-11 コールド負け

さて、お昼は恋人のように交流深いブレーブというチームの助っ人にならない助っ人に参加します。ここはノックなど全体的な練習もしていて、私のようなヘタクソには神のようなチームです!

私は野球シロートなので、機会があれば練習兼ねて参加しています。

早く背番号23先生やユータ監督や他の経験者の人に近づかないとっ(F∀F)

この試合、時間の都合で途中で抜けたんですが、後から結果を聞いてビックリ&ショック

でした(YoY)。。。。。。。。。。

1-25 で負けたって・・・・・・・・

カタキ射ちに燃えるIMAZYです(燃▲焼)

夕方17時からは公式戦2です。監督不在で臨む試合は初めてでした。

ダルビッシュに似た投手カズキが好投し途中まで0-0の緊迫した試合、が、一気に5点、後から1点取られ負けました(ショдボン)

2度の満塁チャンスに打てなかったのが大きいですね。。全員これからバッティングしまくり!

チーム初のゲッツー(6-4-3 内訳 中尾クン18⇒23IMAIサン⇒17IMAZY)が完成した時はそれだけで勝った気になりましたが、野球は甘くないです、ハイ。。。。。

結果0-6 完封負け

f0188163_2323129.jpg
ウチのチームの写真ではありません


そろそろ勝ちます!

みなさんお待ちあれ!!!!!!!!!!!!!
[PR]

by imazy | 2008-10-28 23:32
ちくしの進学教室
今日13時、ちくしの進学教室の今井さんとオイスカの職員、石橋さん、元井さんと私の4人で水を飲みながら話し合い?をしました~。。。

オイスカに今井さんを紹介した形で、石橋さんと元井さんがオイスカについて紹介する、といった時間でした。

人と人の出会いの瞬間に立ち会うのは、いつでも緊張しますね~(汗)

まずは場の雰囲気です。楽しくお互いを紹介し合い、終わりには談笑できると最高☆

今日の話題が次につながり、お互いに視野や見識を高められる関係になると嬉しいですよね!

人脈と経験は見えない財産で、運命や生き方、環境を変えるものだと思います。自分だけでなく、周りの人達も含めて。

私は、今の人間関係が、20代の時よりもアツく感じます。それだけに大切にしたい想いが強いのですが、これが先々、更にアツく強いものになるんでしょうかねぇ。。

日々、感謝です。今日は充実した時間をありがとうございました!
[PR]

by imazy | 2008-10-25 00:17
オイスカ研修生との交流会!
10月13日(月)オイスカ西日本研修センターの海外研修生たちとバドミントン交流会を開催しました総勢32人、4人一組で8チームに分かれ、ダブルスで総あたりで試合しました(疲△労)研修生たち、初めてって言ってたのに少しの練習で上手になってました(>ψ<)彼らの身体能力は素晴らしいものですよ!皆さん必見です(オOオ)

ちなみに私のチームは ツェトップ(チベット、メガネかけてる)、マフムッド(パキスタン、ヒゲが特徴)、りこ(日本、福農ハイスクール)、IMAZY(日本、幼い33歳)で、私が出た試合は全て負けました(ガ△クッ)2勝5敗でした。。。どうでもいい話ですが、久しぶりに体育館に入るとテンション上がりますね(上▽上)ステージにマフムッドが座ってたんで、横に座ろうと思い、走ってジャンプして座ろうとしたときに、私のジャンプが甘かったのか、ステージにケツを強打してしまいました(激◇痛)心は小学生に返っても体は返りません(×з×)しかし、交流会は盛り上がった感じで安心しました☆

f0188163_2503969.jpg


初めて参加した23歳ユタカの感想ですが、

「研修生と初めて顔を合わせる時、何故か恥ずかしかった」

そうです。やはり日本人が初対面で考えることは「周囲の目」なんです。うまく挨拶できるかな、笑われないだろうか、話せなかったらどうしよう、など不安を感じるのでしょうね。そんなユタカも最後は写真に写りまくって研修生と笑いながら話してましたけど!

f0188163_2534322.jpg


あっという間の2時間でしたが、体育館の確保、チーム分け、景品、飲み物など準備の時間は凄く長く感じました。バラバラの人の集まりを無事にまとめ、成功できたのは、ご協力くださったオイスカのスタッフの方々をはじめ、私の周りの方々の知恵やアイデアあってのことだと痛感しています。本当にありがとうございました!また、オリジナルな企画をして、人生において貴重で楽しい交流会を企画していきますね!今回、参加できなかった方も良かったら来てみてください!

次回の交流会は

オイスカ西日本研修センター主催の「2008年度 第2回 茶話会」 です!

とき   2008年11月7日(金) 18:45~20:15
ところ  オイスカ西日本研修センター 2回ホール
内容  カンボジア、ミャンマー、フィジー研修生の国の紹介
     フィリピンの家政研修生が作ったお菓子
参加費 300円
問い合わせ TEL 092-803-0311 FAX 092-803-0322  元井まで!

研修生は日本語も上達し、色々な人ともコミュニケーションが取れるようになってきたと思います。興味のある方、ぜひ足を運んでくださいね!


  
[PR]

by imazy | 2008-10-16 00:34
☆内装工事の現場調査☆
今日、かなり久しぶりに内装工事の打ち合わせに行ってきました(緊◇張)
施主はインド人のガイレ ナンダ ラル さん。長い名前(ロン▽グ)日本歴18年のベテランです。ガイレさんのお兄さんは中央区薬院でインド料理のお店を経営しています。
今回、西区今宿にナンダ?さん、じゃなくてガイレさんが独立してお店を出すということです(出▽店)ヤッホー

現在はアンティークな広いバーなのですが、インド風にっていうとかなりのコストが・・・・・そもそもインド風ってどんなのかよく分からんし(シラ▽ナイ)って気持ちで行きました!ガイレさん「スコシシカナイヨ」って言ってますが、とりあえず希望の構想を聞きました☆が、項目が多いのに焦りました(オロoオロ)しかも!多いのに、大好きなクロスの貼り替えはありません(ガдクッ)ヤル気200パーセントの看板も「シナクテイイヨ」って(ZmZ)看板はインドから送られてくるそうな。。。。

私が請ける項目をいいますと、換気扇の工事(?o?)、釜を置くスペース(ナンを焼く)、ガラス2枚(釜を見せる)、冷蔵庫の移動(デカイ)、ソファー(長い)、パーテーション2枚(薄いの)、表の塗装(ピンク!)、家具(テーブル1個だけ)、床貼り(チョイ嬉しい)☆。。
少しって言ってもこんだけの項目を見積もるといい金額になるんじゃないかと早速、不安になってます(フлニャ)・・・・・・

私「天井と壁のクロスも見ときますね!」←シツコイ
ガ「テンジョウモカベモソノママデイーヨ」

どーしよっかなぁぁぁぁぁ(悩▽悩)
久しぶりに頑張ってみようかなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(空▽回)

f0188163_23251336.jpgf0188163_23253024.jpg
[PR]

by imazy | 2008-10-06 23:49
心に刻む、モノづくり
8月、手羽先屋「手羽一」の看板を彫らせてもらいました。
3年前、野村さん(手羽一の大将)に会った時に、木に文字を彫ったりする、という会話をしたのを覚えてくれていました。
7月に
「imazyさん!独立します!看板彫ってください!」
という突然の電話をもらい、快諾しました。
正直、何年ものブランクがあり、不安で仕方がなかった想いがあります(弱∀気)
f0188163_23425643.jpgf0188163_23432233.jpg


そして9月、オープンから「手羽一」で働く女の子が、仕事の都合と自分の夢を実現する為に東京に行くことになりました(^夢^)彼女「儒河チャン」が、記念に東京に持っていきたいので、木に名前を彫ってほしい、と言います。行動の早い私は、早速、作って渡してきました。。ついでに、ステンレスの針金で名前を製作してみました☆
f0188163_23384849.jpgf0188163_2339826.jpg


手作りのもの、それは本当にその人のために世界で1つしかありません(唯▽一)今年、看板を彫らせていただけたこと、そしてその看板が思う以上に注目されたことで、「こんな粋な仕事がまだ自分にも出来るんだ!」と、自分に対して少し強くなれた気がします。やはり手作りのモノの良さは、なんといっても「味・あたたかさ」ではないでしょうか。。依頼していただいた方が、思っている以上に満足を感じるモノ を追求しながら、これからも手作りにこだわりたいと思います!
[PR]

by imazy | 2008-10-02 23:47
オイスカの海外留学生と交流しませんか(^^)
みなさん、こんにちは。IMAZY(イマズィー)です。
突然ですが、みなさんは「オイスカ」という組織をご存知ですか?
「オイスカ」は大きな組織で、活動も幅が広く・・・
あ、実は私も全ては把握できていません(ナン△ダヨ)

で、ちょっとホームページから引用
*************************************************************
オイスカ・インターナショナルは、「すべての人々がさまざまな違いを乗り越えて
共存し、地球上のあらゆる生命の基盤を守り育てようとする世界」を目指して
1961年に設立され、現在24の国と地域に組織を持つ国際NGO団体です。
財団法人オイスカは、1969年にオイスカ・インターナショナルの基本理念を
具体的な活動によって推進する機関として生まれ、主にアジア・太平洋地域で
農村開発や環境保全活動を展開。特に人材育成に力を入れ、オイスカの研修
を修了した現地の青年は、各地で地域開発に取り組んでいます。
国内では農林業体験やセミナー開催などを通じて啓発活動を積極的に進めて
います。
**************************************************************

f0188163_244892.jpg
>>ホームページはこちら

簡単に詳しく?説明しますと、海外からの留学生に勉強を教えているところですね(簡▽単)

私が5月から付き合いをしているところは「オイスカ西日本研修センター」です。

留学生は1年間(4月~翌年3月)日本で農業を勉強します。
そのために、約2ヶ月の日本語教育があり、5月に入所式、6月に日本語基礎研修終了式があります。
あまり知られていませんが、交流を目的とした茶話会、夏祭りなどのイベントが定期的に開催されているのです。

研修生は25人ほどで、平均年齢は26歳くらいかな(不▽詳)
私は職員の元井さんとよく話をするのですが、元井さんの悩みが「普段、研修生が接する人は、高齢の方か小学生 がほとんど」だそうです(汗◇汗)福岡では知名度が低く、海外研修生に自由な時間は限られているので、高校生、同世代、または現役の社会人と関わる機会がない、ということでした。
「だったら、自由で楽しい交流会をしましょう!」ということで、自由に参加できる交流会を企画していこうということになりました~(思ψ考)

私の後輩23歳♂が4月からニュージーランド、6月からはカナダへ留学しました。
時々連絡がありますが、とても不安だらけなことを言ってましたねぇ(>o<)オウ! 
そんな留学している後輩を想うと、留学先で「心が躍る楽しみ」を持ってほしい、「日本に帰るまで楽しく過ごしてな!」なんて考えてしまいます。

考えてみれば、日本に来ているオイスカ研修生も、私の後輩と似た立場なんですよね。
特に、祖国の親や兄弟姉妹、友人など、待っている人の想いは同じだと思います。
私たち自国民(留学生を迎え入れる側)が、海外留学生と交流することで、彼らの心の中に勉強以外の楽しみや経験などの何かが残るはず。私達の心の中にも、将来に活かせるような貴重な時間・経験として残すことができるのでは、と考えています。
特に、日々忙しく時を過ごしがちな日本の社会の中で、こういった異国の人や文化に触れ合う時間というのは、やはり特殊で貴重な気がするのです。
私IMAZYも、30代になり、研修生と話をしたり踊ったりして、自分の中で「何か」が変わって世界が広がりました(ネ▽オ)

というわけで、今回みなさんにお知らせする『オイスカ留学生との自由で楽しい交流会』はだいたい下記の通り、実施いたします。

日時 : 10月13日(月・祝) 12時~15時
場所 : 福岡市立 脇山小学校  の体育館 (早良区)
内容 : バトミントン

研修生17名 一般参加14名で開催します!

もし興味がある、気になる、という方は覗いてみませんか?

11月には茶話会があります。詳しい日時など案内しますので気軽に参加してくださいね!


IMAZY
[PR]

by imazy | 2008-10-02 01:22
唐津へGO!
先日、佐賀県唐津市の高島へ行ってきました(疲△疲)ここは、参拝すると宝くじがよく当たるといわれる、全国で有名な宝当神社があります。誰が決めたのか、島に着いて幸運の西回り?で無事、神社に到着!社屋に上がると、全国から送られた当選の手紙がタクサン貼ってるし・・・(汗)本当に人気なんですねぇ(感▽激)「二拝二拍手一拝」と書いてあるのでその通りにして、無事参拝終わり~☆誰もいないのに何故か緊張しますね~(カチ▽カチ)・・・・ふと横を見ると、「おみくじ」発見!迷うことなく引きましたよ
(大▽吉)さすが!IMAZY!
しかし、他の参拝客が来て「大吉」(スゲェ)を引いて喜んでました☆しかし!次の人も「大吉」ですよ・・・・・・・これ大吉しか入ってないやろ ←偶然でしょうけど(笑o笑) 
そういえば、昔、知り合いの神主さんが
「神社に来たら、おみくじ引いてもらわんと商売にならんもんねぇ」
って言ってたなぁ。。。おみくじ商売はお客さんを喜ばさないとね!だが、ここに来たら、大吉当てるより宝くじ当てなやろ!俺は自分を見失わないゼ(マ▽ヂ)と勝手に自分なりに解釈して神社を出ました(納▽得)社屋を出ると、雨で足とサンダルに土がついてしまい、巫女さんが見てるのが気になりましたが、手を洗うところの柄杓で足とサンダルに水をかけて洗いました(キ▽レイ)雨の日のサンダルはツライですね。。
雨の影響で、あまり探検できませんでしたが、島全体が「宝くじモード」でした。のぼり、看板がいたるところにあって、普通の島とはかけ離れた雰囲気です(!!)もし!クジに当たった時は御礼がてらに参りに来るゾー!と決めて島を後にしました(フネ▽フネ)
帰りながら考えてたこと⇒高額当選したら神社をつくろう(商▽売)
f0188163_016253.jpg
f0188163_0162689.jpg
[PR]

by imazy | 2008-10-01 00:30