30代に突入し、純粋に「生きる」ことを考えると、心に【ゆとり】が持て、人に接する楽しさを知った。仕事が私事、私事が仕事、そんな山と谷の日常を書いてみます。
by imazy
お気に入りブログ
ちくしん今井章介のブログ
あの日のバッタが笑っている
Yumi's ブログ
原点回帰
牛べえのブログ
IMAZY おススメ

◆牛べぇ公式サイト

◆牛べぇブログ
◇店長がなじみやすい雰囲気で迎えてくれます☆焼肉はモチロン、食後のスイーツは絶品☆


□天神・大名  落ち着ける洋楽バラードが社会の喧騒を忘れさせてくれるBarです。オーナーは野球大好き☆


□天神  今日の自分を悟れる場所。人より先に進みたい方は必ず行くべきお店!自分自身と、マスターと語らいながら美味を堪能できます。


□たこ焼き B↑G UP!(ビゴップ)
めちゃ旨たこ焼きビゴップに薬院店ができました。たこ焼きはお持ち帰りもできますし、お店でも食べられます。焼き鳥やドリンクもあるから居酒屋感覚でも利用できますヨ(☆з☆)
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ことだま・・・

こんにちは☆

    私の後輩 

     高尾 穣(たかお ゆたか)   西村 一馬(にしむら かずま)

   との話を記事に書いてみようかな・・・と思いまして慣れないPCに向かっています。



この2人、「イカリ消毒㈱」 に就職し、4年ほどです。

先日、高尾が「退職したい」とのこと。

事前に 長い付き合いのイカリ福岡の所長から話は聴いていましたが。。。。


高尾、西村2人の意見や考えを聴くと、上司に対しての不満や怒りが多少ありました。

私は思わず言いました

 「今まで給料を貰い、生活出来たキッカケを作ったのは所長だよ?

 その所長に対して感謝の気持ちがあって発言することなら所長は聴く耳を持つはず。

 キミ達が今の怒りや不満に任せて発言するなら所長も感情に乗って怒るだろう」



私の考えとして、イカリ(自分たちの部署)の問題点があるなら、

           提起し組織一体で改革しようと努力する

           それが叶わないのであれば辞めるのも1つ、ということです。



私からは 

 なぜ彼らの部署では人が続かないのか、組織として何が問題なのか

                         すべてとはいえませんが、観えます。


その問題をこれからの組織のために解決しようと意見して、私的な感情の返答や

考えない組織であれば先々の自分のために退社するのも仕方ないだろう

と思いました。



私は 人や組織に対する「言葉」について 何日も考え、悩むことがあります。

しかし、いざ話すのは数分であり、短いものです。

その短い時間にどれだけの気持ちや想いを伝えるか。

究極的に

   「気持ち、使命感や熱意」+「聴く人に対しての思いやり」の問題ナノカ?



単直に年齢や役職、立場で判断し、発言すると火に油を注ぐことになりかねません。

まして、組織に影響ある人の(に対する)言葉の影響は計りしれないものです。



「言葉」は人間に与えられた1つの手段です。

気持ちや想いがある言葉を聴くと、言葉の奥にあるものを考えさせられます。



私の想いが通じたかどうかは分かりませんが、この1件の出来事が

2人の人生にとって、これからの勉強になれば、と考えています。



彼らが、どこでもどんな人に対しても通用する人に育ってほしいですね☆
[PR]

by imazy | 2010-03-22 19:42
糸島☆

コンチクワー(´д`)/

先日、3月なのに雪が降り、かと思えば春らしい暖かさを感じるようになりました。

繁忙期の中、1年の農業研修を終えたオイスカ研修生たちも帰国し、

自分さながらに もう3月なんだなぁ。。。。と痛感しています。



早速、2ヶ月参加した

CBセミナーのOB・OG会「いとし福岡CB友の会」(マミースマイルさん名付け)

                                が開催されました☆



ここで「糸島についてアツイ人物」を紹介します。


今、西区や糸島の方では、九大移転に伴い、まちづくりの計画から、

区画整理や大型ショッピングモール、マンションなど建設されています。

もちろん地元との連携が必須なワケですが、

小売店や商店などに影響があることは間違いありません。(良い、悪いともに)

そんな現状の地域と行政の間に位置し、

「アロマオイル」のように滑らかな存在(になってほしい)

        しまざき たつや さん

しまざきさんはこれからの糸島地区については、

「自分が何をするべきか、自分のやるべきこと」 がタクサンあって、

セミナーの間もずっと糸島や今宿の話をしていました☆

イメージも話もバッチリと濃い印象だったようです(笑)

ここでは書ききれないほど、「糸島」を連呼されています。




私は、やりたい、変えたい事象が大きいと

まず何をするべきか分からなくなる性格ですので、しまざきさんの話を聴くと、

自分なら何から始めるだろうか、どうするか、など少ない脳ミソがフル回転しています。


1~10までの順序のなかで、1は限られます。

1は1、2は2、3は3・・・・・のように書くと フツーに10 ですが、私は

1は1つ、2は2つ・・・と言うようにレールが枝分かれして、やる必要な事 は 

段階を進むにつれて増えていくものだ、と思います。


すると 10 は  目的、目標、望む姿なのかな。。。。


これには、トリックがあって「今の自分はどこ?(?▽?)」など迷いや、悩みを抱える

ようにできていて、それが生き様であり「あしあと」かな、と思ったこの頃です。



いつどんな状況になっても、自分の「位置」や「目標」が何なのかを確認し、

いつもカッコいいクールな自分でいるようにします。 ムリですが(爆)
[PR]

by imazy | 2010-03-14 13:59
2月終了!
とりあえず  毎年、ハプニングとトラブルの多い2月が終了しました。

CBセミナーも終了し、心の中では「ゴールとスタート」が一緒になった

複雑な気分です。。。



1月、2月は過去に例のないほど、沢山の人に出会いました。

名前と顔が一致しない人もいます(汗)


自分探し?を兼ねて行ったんですが、セミナーの先生ですら

「この人(Imazima)は何をしたいのかね????????」 って思ったらしいです。

私は    「先生もそれを一緒に考えてくださいよ(ToT)」

と言ってしまったんですけど、

正直、「自分に何が出来るだろう・・・・・・」 という思いです。



今は、頭の中にある考えを形にして、今井さん西さん高橋さん

同じラインに進みたいと思っています。。。

私のために時間や気持ち、知恵を出していただいた人達に

感謝するとともに、これからの縁を大切にしたいと思います。



話は変わりますが、先日、ここで紹介した、遠藤慶一さん(協力者は野田絵里奈さん) 

のブログが開設されたので紹介します。

西さんのウケウリで「エキサイトがいいヨ」と勧めました(><)

     障がい者支援サイト「そらまめ」ブログ

ちなみに、ブログ作成の野田さん「ちょっとの作業で疲労してしまった(汗)」

らしいです(笑)私と一緒ですな(´△`)

宜しくお願い致します。

 
[PR]

by imazy | 2010-03-01 00:52